階段リフォームで小技を効かせる/京都市右京区の高正工務店」です。

query_builder 2022/08/03
ブログ
写真

こんにちは、右京区のリフォーム・リノベーション専門店「たかしょう」です。

今日は階段をリフォームで触る時の小技を紹介します。

 

階段のリフォームというと、リフォーム階段が多いと思います。でも、モダンなデザイン、すっきりしたデザインが好みの方なら下記を参考に。

写真


階段の側板を見せていません。側板というのは踏板を固定するための部材。似たような言葉に「ささら桁(けた)」というものがあります。

この側板を隠すことで、シンプルに見えるように仕掛けています。


写真


さらにもう一つの特徴は蹴込みの仕上げ。

蹴込みは木で仕上げることが多いのですが、あえてモルタル(セメント)で仕上げています。こうすることで木の踏板のナチュラル感がより一層強調されてインテリアとしても成り立ち、シンプルなデザインにより邪魔をせずすっきり見えます。


写真


職人の手仕事を感じることもでき、「造った」という感覚が好きな人にはオススメです。

 

私たち高正工務店の施工メンバー「チーム高正」の気合いを表すスローガン「その1mmに手間をかけたい」。参考になれば幸いです。


NEW

  • リノベーションの醍醐味ってなに?/京都市右京区の高正工務店です。

    query_builder 2022/08/09
  • チェッカーガラスを選ぶ理由とは/京都市右京区の高正工務店」です。

    query_builder 2022/08/04
  • 階段リフォームで小技を効かせる/京都市右京区の高正工務店」です。

    query_builder 2022/08/03
  • 愛犬に関わる住まいの中のNG行為/右京区の愛犬家住宅「高正工務店」です

    query_builder 2022/08/02
  • ワンちゃんと住まいの注意点/京都市右京区の高正工務店です

    query_builder 2022/07/21

CATEGORY

ARCHIVE