素材と材料は根拠を持って選ぼう/右京区の二世帯住宅専門店「高正工務店」

query_builder 2023/09/28
ブログ
写真

 

みなさんこんにちは。右京区の高正工務店代表の高橋です。

身近な工事の一つであるリフォームやリノベーション。身近なので安易に材料や素材を選ぶと問題が起こる場合が、という話の続きです。

 

→ここに前回火曜日の記事のリンクを貼ってください

 

カビを処理する薬は有機溶剤。人体に大きな影響があります。「有機」ですから寿命もあり、何よりVOCを発散させるので住んでいる人間の健康を害してしまいます。カビの健康被害を気にしているお客様に有機溶剤でカビ処理をするなんていうのは本末転倒です。

 


写真

そこで今回はホウ酸を採用しました。ホウ酸の良いところ大きく二つ挙げると、

    人体に無害である

    無機物である

この2点です。

 

化学的な話はここではしませんが、ホウ酸が生物に及ぼす影響は「塩」と同じ、そう思ってください。味噌も醤油も腐りませんね() そして虫、シロアリも寄ってきません。(塩を使わないのは釘など鉄が腐るから)

 


写真

また無機物(塩も無機物)である、ということはそれそのものも腐らないということ。要するに薬剤や溶剤のように薬効という期間がなく、半永久的に効果が持続します。

 

湿気、腐る、虫、カビ、などのお困りごとを整理して、お客様に根拠を持って提案した内容の実例でした。

 


NEW

  • よしざわ歯科 リノベーション工事中です!

    query_builder 2024/02/20
  • 今年も地域の未来を創造します/京都市右京区の工務店「たかしょう」です。

    query_builder 2024/01/09
  • ワンちゃんにとって「日向ぼっこ」は気持ちいいだけじゃない。/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/29
  • 敷居を踏んではいけないのはなぜ?/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/15
  • 2024年 年始のご挨拶

    query_builder 2024/01/04

CATEGORY

ARCHIVE