今よりもちょっと快適になる床工事の話です/右京区の高正工務店です

query_builder 2023/10/03
ブログ
写真


みなさんこんにちは。右京区の二世帯住宅専門店たかしょうの高橋です。


リノベーションでもリフォームでも、特に古いお家に効くのが床工事です。実は古い家の床というのは「冬が寒い」原因の上位なんですね。難しい理屈はさておき、床をうまく扱うと体感的に寒く感じにくくなり、かつ省エネにもつながるのでオススメの工事です。


具体的にどういうことか。古い家には段差があると思います。築の古い家にお住まいの方は見てみてください。部屋と部屋の入り口の境に、1〜2cmの段差がありませんか。



写真

この段差を利用して、新しいフローリングを貼るんです。上から貼るだけです。この時に気をつけるのは選ぶフローリングの種類。熱伝導率の低いフローリング材を選びましょう。「そんなのわかんないよ」という方は私どもにお任せください。しっかりとご説明いたします。

(反対にこの説明のできない住宅会社さんに頼むのは控えた方が良いかもしれません)

段差も小さくなり、寒さ対策にもなり、一石二鳥ですね。


暑い、寒いということに関しては体感が大きく影響します。省エネ住宅、高断熱住宅を建てても体感の悪い家になると後悔するかもしれません。暑さ寒さの対策をしたい方は、このことを住宅会社さんに必ずご確認くださいね。



NEW

  • よしざわ歯科 リノベーション工事中です!

    query_builder 2024/02/20
  • 今年も地域の未来を創造します/京都市右京区の工務店「たかしょう」です。

    query_builder 2024/01/09
  • ワンちゃんにとって「日向ぼっこ」は気持ちいいだけじゃない。/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/29
  • 敷居を踏んではいけないのはなぜ?/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/15
  • 2024年 年始のご挨拶

    query_builder 2024/01/04

CATEGORY

ARCHIVE