中古物件購入時の諸経費って何?/京都市右京区の高正工務店

query_builder 2023/11/13
ブログ
11月13日写真①

みなさんこんにちは。右京区の高正工務店の高橋です。

中古物件を購入する時に、物件費用とは別に「諸経費」が必ず必要です。

では「諸経費」とは何にかかる費用なのでしょう。

 

    不動産収得税      評価額により金額が決まる。

 

    印紙税         不動産購入契約書などの文書にかかる税金

 

    登記費用        不動産の所有権移転の登記手続きが必要。

 

    仲介手数料       不動産仲介業者を通じて購入の場合、手数料がかかる。  

           

    住宅ローン関連費用   住宅ローンを利用する場合の手数料や保証料などの費用。

 

    保険料         火災や地震保険など物件を保護する保険。  

      

    司法書士料       書類作成や手続きなどに関する報酬

 

    固定資産税・      売主が納めていた税金を

都市計画税精算金    所有日数に応じて売主に清算

  

 

費用の内訳が分かっても実際、支払う金額は想像しにくいですよね。

これらは物件価格・借入金融機関・保険の選択や売主か仲介かどちらから

購入するかによって変わってきますが、

諸経費の総額は一般的に物件価格の610%の費用がかかるといわれています。

たとえば、2,000万円の物件では120200万円ほど必要となってきます。

諸経費は大きな金額です。


写真

家を探すときは物件価格と諸経費、その他の費用を含めて

検討する必要があります。


NEW

  • 祇園のビル 内装工事中です

    query_builder 2024/03/12
  • 外部漆喰塗り替え/京都市右京区でリノベーションするなら高正工務店

    query_builder 2024/03/04
  • よしざわ歯科さま、工事が順調に進んでいます

    query_builder 2024/03/01
  • よしざわ歯科 リノベーション工事中です!

    query_builder 2024/02/20
  • 今年も地域の未来を創造します/京都市右京区の工務店「たかしょう」です。

    query_builder 2024/01/09

CATEGORY

ARCHIVE