シロアリって怖いんです/右京区でリフォーム・リノベーションなら高正工務店へ

query_builder 2023/12/19
ブログ
写真


シロアリって怖いんです/右京区でリフォーム・リノベーションなら高正工務店へ


みなさん、こんにちは。右京区の二世帯・多世帯住宅リノベーション専門店「たかしょう」の代表の高橋です。


◻︎こんな時はすぐにご相談を!

あるときの出来事です。それは突然のご連絡でした。

シロアリが出ました!見にきてください!と。


見に行くと、シロアリ被害のあった箇所は3階の木製サッシ枠。

すでにお掃除された後でしたが、シロアリの糞が少し残っていたのと、蟻道ができていて手で触るとスカスカの状態で軽く触るだけで崩れるぐらいでした。

※蟻道(ぎどう)シロアリが自分で作る通り道のこと




写真


◻︎3階でもシロアリは来る

なぜ3階に?窓から下を覗くと、外のお庭の部分が見えます。お庭には植栽があり、地面はそのまま土です。

1階に降り3階の部分からその直下になる部分の基礎付近を確認すると、基礎の仕上げが、石張りで隠れて初めは気付きませんでした。しかしよく見ると基礎の打ち継ぎ部分が、その植栽の土の部分より下になっていました。
また基礎の仕上げに貼っている石が貼ってあったのですが、その隙間からシロアリが上がった様子。1階の内側の壁をめくると思った通り!
シロアリが食べてしまった後でした。おそらくさらに食を求めて3階に上がって行ったのだと思われます。

こういった出来事を参考に。木製の窓枠とか、窓の付近に小さい茶色い粒々が固まって落ちていた際はシロアリの糞の可能性があるのでぜひお声がけください。




NEW

  • よしざわ歯科 リノベーション工事中です!

    query_builder 2024/02/20
  • 今年も地域の未来を創造します/京都市右京区の工務店「たかしょう」です。

    query_builder 2024/01/09
  • ワンちゃんにとって「日向ぼっこ」は気持ちいいだけじゃない。/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/29
  • 敷居を踏んではいけないのはなぜ?/京都市右京区の高正工務店

    query_builder 2024/01/15
  • 2024年 年始のご挨拶

    query_builder 2024/01/04

CATEGORY

ARCHIVE